広島大学教職員組合

加入のご案内

 教職員のみなさま、まずは組合に加入をしませんか!
  「加入する権利があります」
  脱退する自由もあります」

教職員のみなさまへ

 法人化に伴い私たちの労働条件は、労働基準法などの様々な法律と、労働組合法にもとづく労使間の交渉により具体化される制度に移行しました(2004年)。
 現代社会の中で働く私たちは、経営体の論理や理不尽な対応を強いられる場面を持ちます。それは法令に違反するものであったり、これまでの契約を一方的に不利益変更するものであったり、あるいは、担えそうもない大きな負担の押し付けであったりすることもあります。こうした場合に、ばらばらの個人ではそれへの対抗は非常に困難であり、それ故、ここに労働組合に結集して対抗する意義があります。現在の労働条件の改善に向けても同様です。未だ加入されていない多くの方が組合へ入られ、共に活動されることを期待します。また個人の相談も受付けております。

組合費について(月額/ボーナス時なし)

現在の組合費は以下の通りです。なお、2022年まで段階的に改定を行います。詳細は組織概要、規約・規則等のページの「組合費規定」「組合費規定に関する内規」をご覧ください。

常勤 【月給制】本給月額×0.6%(例:本給200,000円→組合費1,200円)
   【年俸制】基本年俸÷12ヶ月×65%×0.6%
    ※常勤職員は賞与月(夏季・冬季)2回を含め年14か月分の徴収です。
フルタイム契約 本給月額×0.3%
※計算の結果600円に満たない場合は600円、1200円を超える場合は1200円とします。
パートタイム契約 月額600円
※勤務時間が週30時間に満たない方は600円×週当り契約時間÷30時間の計算にて金額を設定させていただきます。100円未満の端数は切り捨て。ただし、計算した金額が300円に満たない場合は300円とします。
非常勤 月額100円〜

各支部費 (単位 円/月額)
事務0/図書0/総合科学50/文学50/教育100/社会科学50/理学30/霞120/工学0/生物生産0/国際0/附属中・高50/附属小0/附属東雲0/附属福山100/附属三原幼・小・中0

申込方法について

【提出書類】

1.印刷が可能な方は下記の加入用紙を印刷して(A4サイズ)記入の上、組合までご送付ください。

  加入申込書:日本語版 (English version)Union Application form

2.印刷が不可能な方は『仮申し込み』を行ってください。組合より「加入申込書」をお送りしますので、記入の上、3か月以内にご返送ください。3か月を過ぎると仮申し込みが無効になります。


【その他】

  • 加入お申込後、組合員証、規約・細則の送付、新規加入グッズをお届けします。
  • 組合費の給与からの天引きは、原則として加入お申込の翌月からになります。
  • 機関紙・メール通信をお届けします。

※職場へ各種郵送物の送付が不都合な方は、直接ご自宅へお届けします。住所明記の上、お申し出ください。

送付先

広島大学教職員組合 東広島事務所(本部)宛

【郵送の場合】
〒739-0046東広島市鏡山1−7−2広島大学内

【学内便の場合】※教職員組合の学内郵便BOXは下記の場所等にあります。
・東広島キャンパスは大学本部3階 事務室内
・霞キャンパスは大学病院 研究棟A1階 事務室内

加入案内 リーフレットなど

●2021年4月発行 3種類の組合

●2021年4月発行 ポスター

●2020年3月発行 リーフレット 外側内側

●2019年9月発行 チラシ